フレイアクリニック

フレイアクリニックは中途解約できる?クーリングオフのやり方と返金方法について

投稿日:

フレイアクリニックで全身脱毛をはじめようか検討しているけど、万が一「痛みに耐えることができない」等の理由で中途解約せざるを得ないような状況になった場合に「解約手数料が必要なのか?」、「返金してもらえるのか?」について調査しましたので参考にしてみてください。

フレイアクリニックはある条件をクリアしていれば中途解約可能

フレイアクリニックは、ある条件さえクリアしていれば中途解約可能ですし、クーリングオフも利用することができます。

業界で最も安い医療レーザー脱毛で評判のフレイアクリニックで全身脱毛の契約をしたけど、どうしても通うことができなくなってしまったと言う状況に陥る場合もあります。

  • 痛みに耐えることができない
  • 引っ越しすることになった
  • 気が変わってしまった

上記のような理由で、中途解約もしくはクーリングオフを利用したい場合は、ある条件を充たしている必要があります。

特定商取引法の改正

2017年12月1日に特定商取引法が改正されたことで、医療脱毛でも一定期間無条件で契約解除ができるクーリングオフの対象となりました。

フレイアクリニックでクーリングオフを適用するための条件

フレイアクリニックでクーリングオフを適用させるためには、以下の条件を充たしている必要があります。

フレイアクリニックのクーリングオフ適用条件

  1. フレイアクリニックと契約した日から数えて8日以内であること
  2. フレイアクリニックと契約した脱毛コースが1ヶ月以上の期間であること
  3. フレイアクリニックと契約した脱毛コースの金額が5万円を超えていること

上記の条件を充たしていることで、フレイアクリニックで契約した後でもクーリングオフを適用させることが可能となり、契約金は全額返金してもらうことが可能となります。

ただし、返金時にかかる振込手数料は自己負担となりますのでご注意ください。

クーリングオフ制度を利用する際の書面の書き方

クーリングオフ制度を利用する際の書面の書き方はとてもかんたんになります。

上記の条件を充たしていることが確認できましたら、ハガキに必要事項を書いてフレイアクリニックに送るだけになります。

ただし、ハガキを送る際は必ず「特定記録郵便」で送るようにしてください。

普通郵便等の場合は、クリニック側が受け取っていないと言えば、クーリングオフが適用されなくなりますので注意が必要になります。

ハガキに書く内容は以下になります。

ハガキ表面

  • 契約書記載のクリニックの住所と名前
  • 自分の住所と名前

ハガキ裏面

  • 対の契約を解除することを通知します。
  • 契約年月日:(平成〇〇年〇月〇日)
  • 商品名:全身脱毛コースなど
  • 契約金額・〇〇〇〇円
  • 販売会社:フレイアクリニック
  • 担当者:〇〇〇〇
  • 支払った代金〇〇〇〇円を返金してください。
  • 返金する際の銀行口座(〇〇銀行 〇〇支店 普通口座 口座番号 口座名義人の名前)

上記の内容をハガキに書いて、特定記録郵便で送るだけで簡単にクーリングオフ制度を利用することができます。

特定記録郵便の場合は、受け取ったことが証明されますのでクリニック側も言い逃れをすることができません。

契約はしたけど、やっぱりやめたいと思った場合はクーリングオフ制度を利用するようにしましょう。

契約1年以内ならフレイアクリニックを中途解約することができる場合がある

フレイアクリニックで全身脱毛をはじめたけど、痛みに耐えられないや引っ越し等の理由で中途解約せざるを得ない状況になった場合はどうしたらよいのか?

フレイアクリニックで契約をしてから8日以内の場合は上記のクーリングオフ制度を利用すれば自由に解約できますが、9日以上経過してしまっている場合はクーリングオフ対象外になりますので、解約を希望する際は中途解約と言う手続きをする必要があります。

フレイアクリニックで中途解約をすると、契約した脱毛コースの料金から施術を受けた回数分の料金を差し引きした残りの金額を返金してもらうことができる場合があります。

ただし、注意点としましてはクリニックで医療脱毛の契約を解約する場合は、一般的に契約してから1年以内でなければならないと言うことになります。

つまり、契約してから1年以上経過してしまったいる場合は、未消化分の施術回数が残っている場合であっても1円も返金されないと言うことです。

基本的に医療脱毛を行っているクリニックで中途解約をする場合は、上記内容になりますので、フレイアクリニックで中途解約できるかの確認は、無料カウンセリング時に確認するようにしましょう。

フレイアクリニックで中途解約する場合は解約手数料が発生する場合がある

フレイアクリニックで全身脱毛(脱毛コース)の契約を中途解約する場合は、違約金やキャンセル料が発生することはありませんが、解約手数料が発生する場合があります。

基本的にクリニックの脱毛コースを解約する場合は、全身脱毛に限らず全てのコースにおいて同じ条件で以下のような解約手数料が必要になります。

残りの施術回数 解約手数料
5回(一度も施術を受けていない場合) 契約金額に関わらず20,000円の解約手数料
4回以下 残りの施術回数分の料金×20%の解約手数料
※ただし上限は20,000円

クリニックでは上記の様に解約する際に解約手数料が必要になる場合がほとんどです。

上記はあくまでも一般的なクリニックの例になりますが、フレイアクリニックでも解約手数料が必要になると思っておきましょう。

例えばですが、200,000円おの全身脱毛コースを契約していた場合で、一度も施術を受けることなく5回分施術回数が残っている場合は20,000円の解約手数料が必要になりますが、1回だけ施術を受けて4回分の施術回数が残っている場合に解約する場合は以下のようになります。

施術1回分の料金:200,000円÷5回=40,000円
残った施術回数4回分の料金:40,000円×4回=160,000円
解約手数料:160,000円×20%=3,200円

上記のような場合、解約手数料が上限の20,000円を超えているので、実際にかかる解約手数料は20,000円となります。

つまり、返金金額は残りの4回分の料金である160,000円から解約手数料の32,000円を差し引きした128,000円と言うことになります。

この解約手数料の請求額は、特定商取引法にも明記されていますので、フレイアクリニックでも必要になる可能性が高くなります。

ちなみにですが、医療レーザー脱毛を行っているアリシアクリニックでは、解約手数料を0円としています。

フレイアクリニックで中途解約したばあいの返金方法

フレイアクリニックで中途解約した際の返金方法は、基本的に口座振込となります。

振込までの期間は、早い場合で2週間、遅い場合だと1ヶ月ほどの期間が必要になります。

フレイアクリニックの中途解約の手続きについて

フレイアクリニックで中途解約する方法はとてもかんたんになります。

中途解約する場合に理由を聞かれることもありますが、無理に引き止められることはなく書類に必要事項を記入するだけの手続きになります。

フレイアクリニックで中途解約する場合は、電話で解約したい旨を伝えてから、直接契約した店舗へ行き解約手続きを行います。

その際に必要なものは以下になります。

  • 印鑑
  • 返金先の通帳やキャッシュカード
  • クレジットカード※クレジットカードで支払いした場合

解約手続きには必ず上記のものが必要になりますので、忘れずに持って行くようにしましょう。

フレイアクリニックで契約中に妊娠したら解約した方が良い?

フレイアクリニックを含む全ての医療脱毛クリニックでは、妊娠中や授乳中は脱毛することができないことになっているため、残りの施術回数によっては解約した方が良い場合もあります。

フレイアクリニックとの契約期間中に妊娠した場合、1年間に限り休会することができ、旧介護1年間施術をすることができます。

しかし、妊娠が発覚してから授乳が終わるまでの期間は、目安として1年半~3年ほど期間が必要になりますので、フレイアクリニックの休会機関だけでは不十分で、産後、授乳後に結局施術回数を消化することなく無駄になってしまうと言うケースもあります。

そのためフレイアクリニックで契約中に妊娠した場合で、施術回数が2~3回以上残っていると言う場合は解約して返金してもらうことをおすすめします。

ただし、妊娠が理由による中途解約の場合でも、上記で紹介しました解約手数料が必要になりますのでご注意ください。

フレイアクリニックで契約中に引っ越しが原因で通えなくなった場合はどうしたら良い?

仕事による転勤や家庭の事情による引っ越しが原因で、フレイアクリニックに通えなくなった場合は、転居先の近くにフレイアクリニックの店舗がないか確認しましょう。

店舗がある場合は、店舗移動することで解約をする必要はないでしょう。

ただし、転居先の近くにフレイアクリニックの店舗がない場合は解約せざるを得ないので、残念ですが解約手数料を支払って契約の手続きを進めるようにしてください。

フレイアクリニックの店舗移動には事務手数料が必要?

フレイアクリニックの店舗移動には事務手数料が必要なのでしょうか?

医療脱毛クリニックでは、店舗移動の際に1回目は無料だけど2回目以降は事務手数料として移動する度に10,000円(税別)が必要になると言う場合もあります。

フレイアクリニックとの契約中に引っ越しなどを理由に店舗移動しなければならなくなった場合は、事務手数料が必要なのか確認するようにしましょう。

店舗移動が可能な場合で、解約手数料よりも料金が安い場合は、解約よりも店舗移動をおすすめします。

フレイアクリニック7月最新
フレイアクリニックの口コミや評判は本当?嘘?脱毛料金や効果、コース、店舗情報をご紹介

(更新日:令和元年8月21日) 口コミで話題のフレイアクリニックのコース内容や料金をご紹介しています。 全身脱毛で人気の脱毛サロンや医療脱毛クリニックはたくさんありますが、今多くの女性の中で最も話題と ...

続きを見る

-フレイアクリニック
-, , , , ,

Copyright© フレイアクリニックの口コミ|インスタなどのSNSで話題の医療脱毛クリニック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.